事例紹介:総合物流事業


ロジ・プロデュース事業

数十名単位のドライバー不足に対応
「人+車両」のセット提供でコストメリット最大化を実現


お客様企業情報:総合物流事業

ご相談内容

慢性的なドライバーの人員不足に悩んでいました。
要因は人材定着率の低下と、人材募集に対する応募数の減少です。そのため、出勤シフト作成やオペレーションの円滑化が課題となっていました。その他に、採用年齢の基準や現場に出るまでの研修期間の長さも、実稼働人員不足に拍車をかけていました。
クライアントの期待(品質・スピード)にしっかりと応えられる基盤・体制づくりのため、軽自動車による宅配業務や子会社ワークステーションでお取引があったウィンコーポレーションに相談しました。

取組内容

お客様のご要望にお応えする「品質」と「スピード」にこだわり抜き、人材と車両を提供
ドライバーの人員不足を解決するために、まず、お客様からご依頼をいただいてからスタッフを提供するまでの期間を、どこよりも早く実現することに力を入れました。今まで培った人材獲得のノウハウをフル活用しそのスピードを実現しました。
そして、お客様のご要望に対してきめ細かく対応することを重視しました。例えば、状況に応じてドライバーと車両をセットにしてご提供し、車両もどのような車両なのかを伺いながら提供しています。
その他、スタッフの定着率が向上するよう福利厚生等の改善を行いました。
事例紹介

得られた効果

人材・車両関連のコストを大幅削減、さらなる効果拡大の取組にむけて
スタッフと車両の提供により、車両コストや駐車場コスト、スタッフの福利厚生費など関連する費用を総合的に削減することができました。また、管理業務の円滑化・効率化ができました。
高い品質と柔軟な対応で、お客様企業のクライアントの要望に応えられています。
今後は、関東近郊のみならず、中京・大阪とサービス提供エリアの拡大を行っていきます。そして現状49台の自社車両・49名のスタッフ、4台の協力会社車両・4名の協力会社スタッフでの提供から、ビジネスパートナーである協力会社をさらに増やし、自社・協力会社両面からの提供を強力に推進していきたいと考えています。



>>物流サービスの詳細はこちら


各種お問い合わせは、フォーム、またはお電話にて承っております。
お気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合せは、03-3595-7888までご連絡ください。






ページ上部へ戻る